姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

門廻りリフォーム
外構リフォーム工事前はセメント系の舗装材でした。どちらかと言えば暗い印象です。セメント系の舗装材を取り除き天然石を貼り合わせた石貼りに外構リフォーム工事をしました。表面のセメント系の舗装材を撤去後、石英岩を貼り合わせていきます。 大中小の自然石をバランス良く組み合わせていきます。手間暇がかかりますが、その分仕上がった時の石貼りの美しさは格別です。明るいアプローチが印象的な外構に劇的に生まれ変わりました。
駐車場屋根|カーポート
梅雨の季節…やはり雨の日が多くなりますね。お出かけの時に雨降りだとお出かけも憂鬱になってしまいます。子育て中の方なら…チャイルドシートの乗せ降り。雨の日は大変ですよね。子どもが濡れないようにするから自分がびしょ濡れですね。雨の日のお出かけの強い味方!カーポートのご紹介です。最近はスタイリッシュなお家も増えてスッキリデザインのカーポートが多いです。フラット屋根のスッキリデザインのカーポート。
姫路坪庭工事
姫路市で建築工事中のお家。奥様の憧れだった設計事務所で建てるオシャレ住宅。奥様の念願叶って…設計事務所で建てるオシャレ住宅の建築工事中です。オシャレ住宅の玄関ホール正面と浴室から眺めるコの字で住宅に囲まれた坪庭スペースがあります。玄関ドアを開けると正面に一枚窓。ご主人様のご要望の苔の坪庭を粋な演出で作成します。そして浴室からも眺められる坪庭。様々な角度から坪庭を楽しめる設計に…自然樹形の美しい雑木を高木・中木・低木。自然石をポイントに坪庭を作成します。雑木で四季の変化を楽しめる坪庭です。建物の完成後~秋頃に工事着工です。
姫路外構|緑豊かなフロントガーデン
道路ギリギリに塀を設けずに道路より少しセットバックして植栽スペースを設けた外構の紹介です。わずかなスペースですが花壇スペースを作る事でフロントガーデンが出来ます。後退させて出来たフロントガーデンがある事で住人だけでなく、道行く人にも彩豊かな植栽が癒し効果をもたらしてくれます。美しい新緑・紅葉・落葉後のシルエット(樹形)植物で四季の移り変わりを楽しんでもらえます。
姫路外構|自然石乱形貼り
玄関までの道のり(通路)をアプローチと言います。アプローチの素材も様々あります。また直線的にとったり曲線にしたり…アプローチのとり方も様々あります。お家の雰囲気や、お客様の好みによって選んで頂いています。工事中の現場のアプローチは曲線ラインです。緩やかな曲線のアプローチは柔らかい・優しい印象を与えてくれます。私も曲線ラインのアプローチが好きです。決して同じ色や形のない自然石…そのランダムさが美しいんです。大中小とサイズも形も異なる自然石をバランス良く組み合わせていく職人技の石貼りです。
姫路外構|土間コンクリート工事
姫路市で新築外構中の現場もいよいよ完成に向けてラストスパート!道路から少し後退させて門塀を設置。道路後退部分に土間コンクリートで舗装します。後退させる事で門柱のインターホンもポストインも安全に行えます。後退させた部分をコンクリートで舗装します。コンクリートの表面をコテを使って凹凸がないように平らに押さえていきます。
サンガーデンブログ
姫路庭づくり専門店サンガーデン吉田のリフレッシュできた休日。久々のツーリングで充電完了です。
佐用町和庭リフォーム|天然竹の御簾垣
サンガーデンの施工事例【和風のお庭】新しく施工実績がUPされました。広すぎる庭は庭木が伸び放題。草が生え放題。庭の手入れに大変お困りでした。そんなお庭のお困り事を解決したガーデンリフォーム工事。自然豊かな佐用町の山並みを借景に取り入れた管理しやすいお庭に劇的ガーデンフリフォームです。庭一面土だった足元をモルタル下地の砂利敷きにすることで以前みたいに草が生える心配もなく白川砂の砂紋で癒しのお庭に生まれ変わりました。お客様もお気入りの天然竹の竹垣。屋根付きの御簾垣で風情あるお庭になりました。屋根付きなので腐食防止にもなります。天然竹ならではの趣が感じられます。
草引きが簡単お庭づくり
簡単に草引きが出来るといぃな~なんて思っておられる方にオススメのお庭づくりのご紹介です。庭が土だと…どうしても草が生え放題。しかも土が固まっていると草の根っこまで引き抜けませんよね。雨の次の日とかに草引きすると根っこに土がついて抜けるし。なかなか草引きって大変です。土より砂利の方が草は抜きやすい…って事で我が家も外周は化粧砂利敷です。砂利でも草は生えますが…土の部分の草引きよりはずいぶんラクです。全ての雑草を取り除いたらセメント材料を配合した物を全面に敷き均していきます。コンクリートのように固まっておりませんので雨水は浸透していきます。仕上げに化粧砂利を敷いてプチガーデンリフォーム工事の完成です。雑草が生えにくい砂利敷のお庭作りです。
芝生の庭
芝生が青々と美しい季節になってきました。これからの季節、庭でBBQをしたり庭で過ごす最高の季節です。芝生は水分を含んでいるのでウッドデッキやタイルテラスと比較すると室内への照り返し温度が全然違います。これから暑くなってくると芝生に水を撒いて、窓を開けておくと冷たい心地良い風が舞い込んできます。庭一面を芝生にすると庭の管理も大変です。そして、古い庭にあった庭石や庭木、灯篭などをうまく組み合わせて和洋折衷の庭を構成したガーデンリフォームです。