姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME > 社長ブログ

社長ブログ

赤穂庭リフォーム工事
今日から和風外構工事が始まりました(^^)周りの外構はすでにできており、アプローチなどが出来ていなかったので今回は玄関周りを中心に仕上げていきます。高さや位置を確認して掘削を始めます。
姫路市植栽工事|寒肥(かんごえ)
寒肥この時期はお庭の管理の一つとして肥料入れがあります。寒い時期に肥料を入れて、その成分が聞き始める時期と植物が活動を始める時期と同じくらいになります。植木を元気にするためには肥料は欠かせません!!見えない部分の根が最も重要です。見える部分は見えない部分が支えているわけです。
姫路市の外構工事
姫路市の新築外構エクステリア工事が完成しました。色鮮やかな植栽で賑わいを見せてくれます。門回りも素敵な空間へと変わりました。オタフクナンテンの赤がアクセントカラーとなり、まとまりのある植栽スペースとなりました。
20200121_182315
昨日は1月20日「大寒」今年は気温は例年に比べ高めなので大寒とは思えないほどの温かさですね!大寒卵叔母が昨日わざわざ持ってきてくれました(^^)
土間コンクリート工事
姫路市の新築外構エクステリア工事です。アプローチの石貼が終わり駐車場のコンクリート工事です。スリットを造るために入れた型枠や境界部のピンコロ工事を済ませてコンクリートを打設して仕上げていきます。とは言えコンクリートはお天気勝負!夕方から雨そんな場合は中止します。生コンが固まるまでには時間がかかります。途中雨が降るとせっかくの仕上げが流れてしまい、元に戻らなくなるからです。
姫路市の外構
姫路市の外構エクステリア工事中の現場です。下地の砕石を敷いて仕上がりの高さが徐々に分かります。完成のイメージがしやすくなった状態です。
灯篭の照明
庭にある灯篭ほとんどは照明は付けてないですね!昔はロウソクとかで灯りを付けていたのでしょうが現在ではそれ以外の灯りがたくさんありあまり必要性がないです。とは言え庭の灯篭に灯りがあれば夜の庭も雰囲気が出ますね!今回は灯篭に灯りを入れて欲しいそんなご要望にお応えしてきました。
社長写真Ⅱ
今日は15日一月も半ばに・・・早い以前田中のスケジュール管理のお話をしましたが、今年も同様に手帳を使いこなしています(^^)一月の半ばということで年頭に立てた計画や目標が進んいるかどうか?改めて確認してみることにしてみました。まずまずの出来(^^)習慣を変えるということはなかなか難しいのですが、あるデーターによると人は3か月継続すると習慣化されるようです。
姫路市和庭|屋根瓦を再利用した和モダンガーデン
今年のサンガーデンは「伝統」×「新しさ」をテーマに庭づくりをしていきます。庭という伝統文化を重んじながらも新しさを加え「革新」していきます!単なる小手先のデザインではいずれ飽きてしまう。地域の成り立ちや歴史的背景また周りの街並みとの調和全てをランドスケープの観点からみた住まいの庭ガーデンデザインだけではなくそのデザインに意味がある事
姫路外構
姫路市の新築外構エクステリア工事がスタートしました(^^)門柱やカーポートなどのアルミ工事を優先して進めています。1月というのに春みたいなお天気!おかげで工事もやりやすく順調に進みます♪♪♪

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク