姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME > 社長ブログ

社長ブログ

植木の移植工事
今日は佐用町の樹木の移植工事お寺のさくらの移植工事です。ご住職が大切にされている枝垂桜で松の木に近すぎているのと塀際により過ぎているので大きくなったら大変なので移動することになりました。確かに松に枝がのしかかって何だか窮屈そうに感じます。
苔の庭づくり
姫路市の外構・造園工事の様子です。工事も終盤で最後の仕上げ段階に入りました。田中の大好きな苔の庭づくりです(^^)大切に育てた苔をお庭に植え付けていく最高の喜びの瞬間ですね!!田中の苔のこだわりは自然に生えてきたかのように仕上げる事で自然より自然らしいをコンセプトに石などもアレンジしながら仕上げていきます。
四ツ目垣 天然青竹の竹垣
姫路市の外構・庭づくりの工事の様子です。竹垣工事を進めていきます。まずは焼き杭を打ち込んで柱になる部分を施工していきます。今回施工するのは天然の青い竹を使い四ツ目垣を造ります。竹をシュロ縄で結んで固定していきます。いぼ結びや男結びという結び方をして一つひとつ固定していきます。
アプローチ鉄平石貼り
姫路市の外構・庭づくりの様子です。お庭の工事もそろそろ最終段階に入ってきました。今日から鉄平石の石貼りが始まりました。アプローチには御影石の長方形と自然石の石貼で仕上げていきます。こうすることでアプローチが単調にならず変化を付けることで奥行き感も生まれてきます。
花壇石積工事
姫路市のお庭の工事です。裏庭部分に季節の花を植えられるように花壇を造ります。今回花壇に使用するのは石で、高級感と上質感を演出しています。植木鉢も良いですが、地植えにすると水やりの頻度も少なくて済みますし宿根草なら毎年その時期になると花が咲きます。
姫路庭工事
植栽が入ると奥行き感も生まれ雰囲気が出ます。いろんな角度から美しい眺めを考えます。駐車場と庭の仕切りは竹垣を造ります。天然の青竹で四ツ目垣で圧迫感をなくします。庭の工事も大きな仕事はほぼ終了しました。後は仕上げの段階になります。仕上げに入ると少しずつしか進みませんが丁寧に庭を仕上げていきたいと思っています。
姫路庭工事
今日は姫路市の犬走工事です。最近では建物の形式も変わり犬走の工事が減りましたが、やはり犬走は必要ですね!建物の基礎部分から御影の延べ石を据えてコンクリートで仕上ていきます。
姫路庭工事
ガーデンデザイナーの田中の頭の中ではこの庭石の使い道が頭の中でグルグルと回り始めています♪♪♪職人経験の豊富なガーデンデザイナーだからこそ現場をよく知っているので石の使い道には慣れています。そこには過去の失敗などの経験も含まれているので成功に導くための知識が蓄積されています。だからこそこの自然石での庭のデザインができるのです。
姫路庭工事
姫路市の外構・造園工事がスタートしました。今年もいいお庭づくりを目指します。快適な空間演出ができるようきめ細かい仕事とセンス良いバランスの取れた構成の庭を造ります。
姫路庭工事
佐用町で大きくなりすぎた樹木の伐採工事。道路や隣の敷地にはみ出しているとか落ち葉の掃除が大変だとかそんなお困りありませんか??柿木も昔は柿をよく食べていたけれど最近ではあまり食べなくなりそのまま放置されてしまい熟した実が下に落ちて掃除が大変だということもよく耳にします。今回はその柿木の伐採です。

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク