姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME > 社長ブログ

社長ブログ

事務所の花
事務所にも花を!!働く空間やお客様と打ち合わせの空間にも花や緑があると雰囲気が変わります。生花にこだわる田中ですが、この時期は気温も低いので切り花などは長く咲いてくれます(^^)花があると空気が凛としてきます。部屋の中の気が高まりそう!!
ソヨゴの植栽
昨日は小雨降る中植栽工事をしてきました。ホームの入居者さんの部屋から見えるようにと目隠しの意味も込めた植栽工事です。今回は低木やグランドカバーは植えずにメインになるソヨゴの植栽工事をしました。まずは窓の中央になるようにソヨゴを配置して植え付けを行います。
しだれモミジの植栽
しだれモミジが枯れてしまったので植替えをしています。枯れた原因はおそらくテッポウムシによるものです。以前からあった同じモミジがご希望だったのでこの場所に合うしだれモミジを見付けてきました(^^)まずは既存のモミジの根っこの掘り起こしです。根の生育が良くなるように土を掘削して柔らかくして土壌改良剤を入れて混ぜ込みます。
カーポートパネル張替え
古いカーポート屋根の一部が破損しています。20年以上前のカーポートです。いろんなところの屋根が壊れてほぼカーポートの意味がなくなっていました。そこでパネルを新しく張り替えて新品同然のカーポートになりました。
剪定
佐用町の剪定作業状況です!気持ちよく新年を迎えるための剪定です(^^)剪定の中でも難しいのが松の剪定です。熟年の技が必要となり、素人さんではなかなかできない剪定となります。また高さのある樹木や写真のように傾斜になっている場所では脚立が不安定でとても危険です。ゴンドラを使うことで安全に作業を行っています!
和風の外構工事
庭造りの面白さと言えば図面上で表現できない所にあるのではないかと考えます。外構や造園工事でプランの中に描くことのできない繊細な場所の事です。もちろんデザインの構成がちゃんとできているという前提でお話します(^^)特に植栽などは植える人のセンスに頼られてしまいます。大まかな配置は図面上でできるのですが、実際の植木は高さや幅に加え枝ぶりはすべて違います。木の向きを変えるだけで空間が変わって見えるので不思議なものです。
社長写真Ⅱ
娘からの電話「29日はバイト入れたから絶対無理!」実は29日から旅行に出かける計画をしていました。大学一年の娘は大阪でバイトをしています。妻が旅行の事を言い忘れていたみたいで、昨日シフト表出したところだったみたいです妻が「その日、誰かに変わってもらえないの?」と聞くとみんなお正月で帰省するし、店長にも迷惑かかるから絶対無理との事でした。私はその横で聞いていました。
姫路市門前植栽工事
先日完成した姫路市の外構部分の植栽工事です。門前のわずかなスペースですがお客様のご要望をしっかりとお聞きしながら反映させたプランニングをしています。 それとご要望をしっかりと聞いたうえで、プロとしてのアドバイスやプロが考える違う角度からのご提案もさせていただいています。やはり庭の仕事というのは単なる設置作業ではありません。作業になってはいい庭は造れません!!
佐用町のお庭のリフォーム工事
お庭でのお悩み庭の中で一番多いのが草引きです!!今からの季節は雑草も生えにくくなりますが、春から夏にかけての雑草は放っておくとお庭の景観も悪くなってしまいます。かといって、雑草を引くのは大変です!写真のように庭のほとんどが土の場合は特に大変!庭全体に草が生えるので、楽しいはずの庭いじりもストレスになってしまいます。そこで、田中がお薦めするのは土の部分を少なくするプランです。
20191206_141209
姫路市の植栽工事中の様子です!外構工事の最終段階に入りました(^^)玄関前に植栽スペースを設け、緑を入れることで玄関周りが上品で和らいだ空間に変身していきます♪とは言え単純に植栽をするわけではありません!!この植栽には田中のこだわりが詰まっているからです!!

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク