姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

梅雨時期の雨による庭土流出防止の土留め
七月に入りました天気予報が雨マークが多い、梅雨ですね。梅雨時期の雨、しかも集中豪雨だと庭土が流出したりありませんか?雨が続くと、庭部分のマサ土が駐車場や道路に 流出していました。宅地と駐車場に高低差がある為に起こります。土の流出を防止する為には土留め(どどめ)が必要です。今回使用した土留めは沖縄琉球石。良く見かける土留めはブロックやレンガなどを積み上げて土が流出しないように壁を設けますが今回はガーデニングが一緒に楽しめるように石と植栽で自然な雰囲気に土留めを設置しました。
e35aa54b64765cc43dbe1e451b8ca479
サンガーデンの外構エクステリアのイメージパースは3Dパースです。しかも建物も入力してあるのでお客様にも外構のイメージをしてもらいやすく大変ご好評です。パースを見てもらった時に『わ~すご~い』『分かりやす~い』と,言っていただくと嬉しい限りです!しかも外構エクステリア工事完了時には『パースとまったく同じでした』と言ってもらえる事もあります!分かりやすいエクステリアパース図面作成…これからも頑張ります!!
佐用町石畳アプローチ工事
佐用町で和庭リフォーム工事完成しました。御影石の重厚感ある玄関前の石畳はサビ御影の優しい色合いが和風住宅と調和しています。今日は工事前➡完成写真で分かりやすくご紹介したいと思います。古色したモルタルアプローチと駐車スペースは土の状態でした。雨の日は歩きずらく草も生えるのでリフォーム工事のご依頼を頂きました。板石(30㎝×60㎝)の石畳アプローチはワイド感があり玄関先のスペースが広く感じられます。また周囲を化粧砂利で仕上げる事で見た目も美しく草引きのストレスも軽減されます。
姫路市剪定セミナー講師
先週末はサンガーデン社長が講師を務める剪定セミナーのサポーターとして参加してきました。今回で7回目の講習会でした。社長が事前に準備した資料を使って講習を聞きます。写真付きでとても分かりやすい内容です。七回目にもなると最初から受講されている方はかなりレベルアップされていて驚きました。低木の刈込等、最初の事に比べると全然違っていました。皆さんの意識の高さが僕達の刺激になります。今回はサポーターとして参加しましたが皆さんのレベルアップぶりを見て自分も負けずにレベルアップしないといけないなと思いました。今回も良い学びが出来た剪定セミナーでした。
佐用町和庭のリフォーム
梅雨時期の草引きがストレスのお庭を快適に過ごせるお庭にリフォームした佐用町の和洋折衷のお庭のご紹介です。庭木が生い茂り、足元の低木や下草に雑草が生えて鬱陶しいお庭の印象がスッキリと綺麗なお庭にガーデンリフォーム。ご両親から受け継がれたお庭は庭木が多く手入れの大変お困りでしたが大切な思い出のある庭木を残してそれ以外は処分して光と風が通る明るいお庭にリフォームしました。
姫路市和庭リフォーム|庭石と砂利
2m超えの高く積まれた道路境界塀、通学路沿いに積まれた塀は控え壁もなく危険でした。お客様も不安だった高い塀を安全な物にリフォームしていきます。高く積まれたいたブロック塀の一部を解体撤去して基礎部分には控え壁を作り、道路側へ転倒しないよぅに補強しました。土圧を解消する為に庭木を撤去して庭石を活かした石庭にガーデンリフォームしました。見た目も良くなり何より安全なお庭になりました。道路からの目隠しはLIXILの木目調のフェンスで視線カットしています。
サンガーデン研修旅行
先日、サンガーデンの研修旅行で島根県まで行って来ました。一番の目的だった足立美術館!庭園は見事の絶景です。背景の山々を借景にしてあり その借景を活かす庭作りがされていて川の流れも表現されてあります。本当に山から流れてきたようにされてありました。今回の旅行では、色々な事が学べました。自分達に反映できる所は取り入れて今後の仕事に活かしていきたいです。学びも多く良い二日間でした。そして美味しい物が食べれた二日間でしたこれからも頑張っていきます!
天然木のウッドデッキやり替え工事
もぅ梅雨入りするかな?雨に濡れたり,紫外線浴びたり…天然木のウッドデッキは定期的に防腐剤や塗料を塗るメンテナンスが必要です。長い間メンテナンスをせずに放置すると木が腐食してデッキが陥没して危険になります。今日は天然木デッキのリフォーム工事のご紹介です。新しいウッドデッキは人工木なのでメンテナンスも安易です。そして柱もアルミ材なので腐食の心配なしです。人工木なので天然木特有の節やささくれ等がなく小さなお子さんも裸足で過ごせますし、ペットも安心して遊べます。
姫路市カーポート屋根追加工事
前回のブログでもご紹介しましたが大型カーポート三協アルミUスタイル。フレーム(柱・梁)と屋根を自由自在に組み合わせる事が出来ます。フレーム約10mあるので柱が干渉しない敷地を最大限に活用できるカーポートです。一期工事完了後(2年後)家族が増えられ、生活スタイルも変わり屋根の追加工事をいただきました。Uスタイルの良い所はフレーム(梁・柱)を活かして屋根を追加出来る事です。既存の屋根と合わせて梁置きタイプのフラット屋根を追加。お子さんの自転車・三輪車を雨に濡れる心配なく駐輪出来るようになりました。既存の屋根とも違和感ない仕上がりです。
佐用町アプローチ板石敷き工事
先日からスタートしました佐用町の和庭リフォーム工事。既存の土間コン撤去作業も順調に進みお庭づくり工事に突入しました。玄関先工事前はモルタルのアプローチがありましたが表面のコンクリートが剥がれていました。新しいアプローチは重厚感ある300×600の板石です。サビ御影で柔らかい印象に仕上げていきます。歩きやすいだけでなく、見た目も美しく上質で重厚感ある和風アプローチです。