姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

隣地境界ブロック積み
たつの市で外構工事中の現場では、隣地境界のブロック積み工事中です。分譲地のお隣さんとの境界ブロックを積みあげ、メッシュフェンスを設置します。また既存の擁壁の上に積まれたブロック1段積み、一段だと危険なのでブロックを1段追加します。ブロック塀に強度を持たせる為に既存のブロックに鉄筋を入れて積み上げます。追加したブロック1段積み部分は塗装仕上げになります。CB(コンクリートブロック)に左官職人さんがモルタル下地を塗ります。この下地モルタルが乾くと最終的にはホワイトカラーの塗装で仕上げます。明るい印象のお庭になります。
姫路市和モダン庭園にリガーデン
姫路市で現代風の和風庭園の紹介です。昔ながらの和風庭園を現代風に管理しやすいお庭に劇的にリフォームした様子を紹介します。ガーデンリフォーム前の門構えは昔ながらの古臭い高い塀の門廻りでした。塀の中には庭木が生い茂り鬱蒼とした印象の庭でした。閉鎖的だった門塀を撤去して新しい門廻りは重厚感ある石門柱と現代風のオシャレな門扉。モダンな印象の門廻りに劇的に変わりました。石門柱の天然石ならではの質感と落ち着きが感じられる門廻りとなりました。以前からあった庭石を全て再利用しました。限られた空間を飛び石の動線と築山の苔で立体感を持たせて曲線で仕上げる事で奥行き感が出ました。空間に広がりを感じられる庭になりました。
姫路市外構|樹脂デッキ
先日からスタートしました、たつの市の外構工事。サッカー少年の可愛い仲良し兄弟がお庭で遊べるお庭づくりです。以前は雑草だらけのお庭…お子さんやワンちゃんが遊べるお庭にリビングの延長でウッドデッキを作ります。ご計画当初はタイルテラスをお考えでしたが…太陽の照り返しやコスト面、将来的な事も考えて…木の温もりが感じられる人工木デッキを設置する事となりました。ウッドデッキの下部は土間コンクリートで固めます。ウッドデッキの下部は真砂土・ジャリ・土間コン仕様と色々ありますが…ガーデニング用品やお子さんのおもちゃ等収納できる土間コン仕様。またお掃除も水洗いが出来ます。しかも草の生える心配もありません!ウッドデッキ工事の紹介です。
たつの市外構工事着工境界ブロック積み
今日からたつの市で外構工事着工しました。約8年前にユニバーサルホームで建てられて外構工事も一部されていました。数年前から外構工事をご計画されていた奥様がサンガーデンのホームページを見て工事のご依頼を頂きました。約8年間仮置きだった境界ブロック。隣地境界部分にブロックを置いておられました。今回の外構工事で境界部分もきっちりとブロック塀とフェンスを設置します。擁壁階段の正面には奥様の念願の門柱を木の温もりが感じられる明るい木調のウッド調門柱を設置します。アクセントカラーの赤色のオシャレなポストがひと際目立った門柱です。どんなお庭になるかワクワクとても楽しみです。
姫路市マンションの剪定作業
今日は姫路市でマンションの庭木の剪定に伺ってきました。大きく成長していた庭木の高木を台風が来る前に剪定出来て良かったです。しばらく放置されていた庭木をバッサリと剪定していきます。花壇の芝生も伸び放題でしたが綺麗に刈り取っていきます。低木も綺麗に剪定して形を整えていきます。中枝も抜いて風通しも良くしておきます。鬱蒼としていた庭木がスッキリです。マンションやアパートやハイツの庭木の剪定も姫路市造園屋のサンガーデンにお気軽にご相談ください。
下草が可愛い外構エクステリア
姫路市の旭化成さんのお家は横に広い敷地で道路と住宅の距離が近い屋敷です。大きくとったリビングダイニングの掃き出し窓。解放すると道路からの視線が気になる…とお悩みでした。宅地との距離が近いのでブロック塀だと圧迫感も心配だし何よりせっかくの広い掃き出し窓が光も風も通らなくなってしまいます…なので今回ご提案させてもらったのはウッド調のアルミ角柱を等間隔に配置したスリットフェンスを設置しました。角柱だけだと殺風景で味気ない感じになってしまいますが、そこにグリーン(植栽)が入る事でさりげなく目隠しの役割が果たせます。
姫路外構|塗り壁門柱に石張りがアクセント
姫路市で関西住宅のお家に似合う外構工事が完成しました。お客様が心配されていた道路からの目隠し。アルミ角柱(高さ≒1,500)を7本等間隔に配置する事でスリットフェンスの目隠しとなり玄関廻りの目隠ししてくれています。シンボルツリーのアオダモも、これから成長して更に目隠し効果も発揮してくれると思います。塀でガッツリと目隠しをすれば、せっかくのお家の良さを損なってしまいます…また防犯性も心配になってきます。さりげなく…な感じがちょど良い目隠しです。スタイリッシュなカーポートはリクシルのネスカFワイドです。間口をカット加工して駐車スペースを最大限に有効活用できるようにしました。自転車置き場のテラスはフーゴFテラスは独立タイプのテラスです。建物躯体にビス止めしません。住宅を傷める心配のない独立テラスです。
姫路市ウッドデッキ工事
姫路市でウッドデッキ工事の紹介です。天然木のウッドデッキは定期的に防腐塗料を塗らないと腐食してしまいます。紹介する天然木のウッドデッキは腐食して一部が陥没してしまい大変危険な状態でした。腐ったデッキ材を全て撤去して新しい人工木デッキを組み立てていきます。以前は束柱も根田も木材でしたが今回はアルミ材を使用します。腐食する心配もありません。デッキ材を一枚ずつ張っていきます。デッキ表面にビスを打ち付けない施工方法なので小さな子供さんやペットにも安心です。肉球にも優しいデッキです。
新築外構|ウッド調門柱
姫路市でシックなお家に木の温もりが感じられる玄関ドアに合わせた新築外構。ウッド調のオリジナル門柱と植栽のバランスが取れたナチュラルモダンの外構。お客様が一番悩まれていた野良猫。土の部分を作りたくない…と言う事でシンボルツリーの足元はゴロタ石でロックガーデン風に仕上げました。門廻りも土の部分を作らない為にゴロタ石を自然な感じで配置しています。ウッド調の門柱・フェンスとゴロタ石の相性も良く違和感ない仕上がりとなりました。石と石の間からさりげなくグリーンが可愛らしさをプラスしてくれています。野良猫対策バッチリな新築外構工事です。
和風住宅のモダン外構
市川町和風住宅に似合う和モダン外構の紹介です。和モダンアプローチは石畳のアプローチで御影の板石をサビ・グレー・黒色の三色をセンス良く組み合わせています。また板石のサイズを300×600・300角サイズ異なる板石をバランス良く組み合わせる事でアプローチが単調にならずモダンな仕上がりとなりました。お孫さんからのご要望でおばあさんが手押し車(車いす)で室内へ段差なく通れるようにテラスへスロープを設置。バリアフリーのアプローチ・スロープです。リビングのタイル貼りテラスまでモルタルスロープ。転倒予防の手すり兼フェンスも和風住宅に似合うスッキリデザインです。見た目も良いだけでなく安心安全なバリアフリー設計の外構の完成です。