姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 姫路の外構にヤブランの(下草)グランドカバーで庭に彩を与える

姫路の外構にヤブランの(下草)グランドカバーで庭に彩を与える

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ヤブラン

20180921_101741-column2
庭先で咲く花

ヤブランの花です(^^)

ヤブランの花は紫色で長い穂を伸ばし青紫から白色で8月から10月にかけて咲きます。

庭の足元に彩を与えてくれます。
20180921_101749-column2
常緑の多年草で、ほぼ一年中同じ草姿を保ちます。

日向でも日陰でもよく育ち丈夫で手のかからない植物なので、緑化や造園の植栽材料として広く利用されています。
20180921_101752-column2
庭での下草(グランドカバー)としてもよく使用します。

個人的には日向より日陰の方が元気に育っている気もします。

株が増えるので増えすぎた場合は株分けなどがおすすめです。
20180921_152134-column2
こちらは園芸品種の斑入りヤブラン

フイリヤブランは和のイメージより洋のイメージです。

外構の植栽の足元などにアクセントとしても良く使います。

春先に元気な新芽が出で古い葉と入れ替わります。

その分冬場は少し元気がないようにも見えますが、春になると生き生きとした新芽が出てきます。
20180921_152138-column2
ヤブランの花言葉

「忍耐・かくされた心・謙遜無邪気な」

庭の足元や隅の方で咲く奥ゆかしいヤブランにぴったりな花言葉かなと思います。

また別名、ヤマスゲ・サマームスカリ・リリオぺとも言われるみたいですが私たちはヤブランと呼んでいます。

夏の庭は花が少ないのですがかわいらしい紫色のヤブランの花で彩を与えてくれて癒されますね(^^)

こうやって四季の変化を一年中感じながら庭に関わっていけるのは本当に素敵なことだなーと感じます。

大好きな庭で仕事が出来る事、日々自然を身近に感じられること、観察できることに感謝です♪♪

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク