姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 夏を感じるネムノキの花

夏を感じるネムノキの花

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

前回は庭師が造る石積の仕事についてお話しました。
今日は今から咲く夏の花ネムノキのお話です。

合歓木

20190617_164123-column2
ねむの木の花が咲き始めました。

薄いピンクの花は刷毛のように細くて緑の葉からは良く目立ちます。

6月の中頃から7月の終わりにかけて開花するねむの木の花

この花が咲き始めると夏が来たなー!と田中は感じます。
20190617_164118-column2
先端に向かってピンクを増す花は化粧用の刷毛のようにも見えます!!

白からピンクへと変わる花はやさしいとかやわらかいという印象を与えてくれますね!!
20190617_164129-column2
葉はオジギソウによく似ています。

オジギソウは触れると葉を閉じてしまいますが、ネムノキは触れただけでは閉じません。

夜になると自然と葉を閉じます。

この様子が眠りについているみたいなので「ネムノキ」と名付けられたそうです。

色んな呼び方があり、ねんねの木や眠りの木、日暮しの木とも呼ばれています。

万葉集にも合歓木(ねぶ)の花があります。
20190617_164127-column2
日本では河川敷などでよく見られます。

高さは10m程になり、街路樹として植えられていたりもします。

塩害に強く、海岸沿いの防風林としても使用されています。

イラン、アフガニスタン、中国、朝鮮半島に自生し、荒れ地に最初に侵入する先駆種でもあります。アカメガシワなども先駆種です。
20190617_164116-column2
河川敷など気にかけて見てみるとネムノキがあります。

季節ごとに咲く自然の花を見つけてみてはいかがでしょうか?

春はたくさんの花が咲きますが、今から夏にかけての花は少なくなりますので、見つけやすいかもしれません。

子供のころ川遊びをしていました。

花を摘んだり葉っぱ好き嫌いの占いをしたり(笑)

この花は子供のころから身近な存在で、この花を見ると夏やなーと感じます(^^)


今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク