姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 姫路市で庭の剪定講習会

姫路市で庭の剪定講習会

社長
こんにちは(^^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

前回は夏に咲くネムノキのお話でした。
今回は剪定セミナーのお話です!

剪定セミナー

12711-column2
さてさて土曜日はセミナーの講師を務めてきました(^^)

姫路市の企業さんで年に数回、剪定の講習会を開催しています。

フォローアップセミナーで復習も兼ねてのセミナーでした。

パワポの資料もグループワークの準備も仕事の合間を縫いながらなんとか当日までに間に合いました(^^)
12727-column2
田中のセミナーのモットーは

聞きやすく

分かりやすく

楽しく

この三つの柱で組み立てています(^^)

毎回いろんなグループワークで盛り上がってます♪♪♪

この日は「男結び」

庭師の登竜門でもある男結び

この結び方が出来ない庭師さんはいないのでは?と言えるくらい庭でのロープワークの基本でもあります。

竹垣の結束や支柱の結束などすべてに男結びが使われます。はじめは難しくややこしいと感じるのですが、体で覚えてしまうと絶対に忘れません!!


12725-column2
剪定と言っても剪定の仕方だけでは上達しません!

この庭の空間の在り方や作庭の意図を読み取り、理解しながら剪定を開始していきます。

技術的なことは勿論ですが、庭全体を空間としてとらえる事も庭師としての在り方だと田中は考えています。

全体のバランスが大切ですからね!!
12720-column2
刈込方法はスタッフの吉田君が丁寧に指導してくれました。

ある程度刈り込んでは離れて見て、全体のバランスを見ながら丁寧に仕上げていきます。
12723-column2
3回以上セミナーを受講されている生徒さんは上達のスピードが早くてビックリするくらい上手でした(^^)

木の根の周りの掃除などプロとしてのテクニックなど色々とアドバイスは続きます。
12707-column2
座学で学んだことを現場に出て即実践!!

目や耳だけの情報とは違い、自分自身で体験すること!

体験した事は忘れない!

出来るだけハサミを使い切ってもらい感覚を身に付けてもらいます。

セミナーだからと言って中途半端に終わるのは駄目だと思っている田中は最後の最後まで仕上げてしまいます。

仕事ってそういうもんだからです。

何事も中途半端は良くありません!!

自分の今持っている知識と技術をできるだけ分かりやすく、聞きやすく、楽しく伝える事が田中の役目だと思っています。

講師としてデビューしはや5年が過ぎようとしています。

最初は戸惑いながらしていましたが、最近ではもっと分かりやすくしたい、もっと楽しくしたいと自分自身がワクワクしています(^^)

仕事もセミナーもワクワクの田中でした♪♪♪


今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク