姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 和風庭園の飛石と延べ段 姫路市

新築外構のデザインプラン 姫路

社長
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭の事ならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せください。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログご覧板だきありがとうございます。

新築外構工事プラン

3f939284d846fc13c3616917acb5414311-column2
来月工事予定の現場

新築外構工事の完成パースです。

プランを進めていくうえで重要な事はお客様のご要望をしっかりとお聞きしてプロとしてのアドバイスをさせていただくことだと思っています。

しっかりとテーマを決めてコンセプトに基づいた構成でなければちぐはぐなものになってしまいがちです。
87806f6ea1241dc489d6e8f26e35f35730-column2
まずはゾーニングと言って人の動きや車の出入りなど動線を考えていきます。

動線を考慮しながら平面図を描いていくのです。

デザインは平面図の時点で決まってしまいます。

なぜなら平面から高さを起こして立体的になるのです!

そしてどうしても外からの景観を考えがちになってしまうのですが建物から見た景色はどんな見え方をするのか?

そんなことも頭に入れながら色んな視野を持ちデザインしていくことも大切だと思います。

だからまずは平面でのデザインが大切になります。

構成に基づき統一感のあるテクスチャーだったり建物の雰囲気に合わせることなども重要な事です。
DSC_4177-column2
施工前の写真です。

何もないところからデザインした外構工事が始まります。

デザインを考えることも楽しいですが、実際の現場での庭づくりはもっと楽しい物になります(^^)

先日お客様が引越しされたので仮設のインターホンを取り付けに行ってきました。

隣地に美しいモッコウバラがありました。

奥様が「借景になりそう」とおっしゃてました(^^)

まさにその通り!!

借景とは周りの景色を庭の中に入れると言うことなんです。

実際の庭より広く見せるという日本ならではの庭の考え方です!!

京都のお寺の庭ではほとんどがこの借景を利用してお庭が造られています(^^)
DSC_3765-column2
お客様からの頂き物です(^^)

ありがとうございます♪♪♪

良いお庭になるように頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

サンガーデンの豊富な外構事例はこちらから
お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク