姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 美しい松の剪定方法

美しい松の剪定方法

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

黒松の剪定

196271-column2
佐用町の剪定作業状況です!

気持ちよく新年を迎えるための剪定です(^^)

剪定の中でも難しいのが松の剪定です。

熟年の技が必要となり、素人さんではなかなかできない剪定となります。

また高さのある樹木や写真のように傾斜になっている場所では脚立が不安定でとても危険です。

ゴンドラを使うことで安全に作業を行っています!
20191212_152159-column2
黒松

ただ松と言ってもすべてが同じではなく、枝の勢いや葉の長さなど全て違います。

その木々の特性を見抜きながら上手く枝をさばいて仕上げていくのです(^^)
20191212_154906-column2
適度に枝を抜いて古葉をむしります。

これはもみあげと言われる工程です。

手間はかかるのですが古葉をむしると、すっきりとして本来の松らしい姿となります。

一見、簡単そうに見えるのですが、経験を積まないとハサミが進みません!!

新芽を抑えるだけなら誰でも出来ますが、仕上がりや松
本来の姿や枝の流れに勢いなどを考えながら進めます。

単なる作業ではなく芸術性が問われます。

短くするだけなら作業

センス良く美しきを出すのがアート
20191212_152204-column2
仕上がりの美しさ

それだけではなく、来年の枝の出方まで見越して枝抜きをしています。

美しく、元気になる

それがプロの仕事だと思います。
20191212_162149-column2
最後は薬剤散布をして完了(^^)

きれいに見えるのは偶然ではありません。

美しくなるように仕上げているからなのです。

何度も離れた場所から眺めては形を整えています。

それがプロの剪定です(^^)

庭造りはもちろんですが、管理作業の剪定においても常に「美」を意識しています!!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク