姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > きれいなお庭にするには管理が大切 姫路の造園

きれいなお庭にするには管理が大切 姫路の造園

心が研ぎ澄まされる庭

社長
こんにちは(^^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ
和洋造園外構エクステリア工事はお任せください
姫路飾磨区のお庭造り専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^^)
いつも庭人ブログご覧いただきありがとうございます。

さてさて今日は先日のブログの続き
研修旅行で京都のお庭を見た二日目の建仁寺のお庭です。
DSC_0928-column2
研修二日目は建仁寺のお庭
中央に三尊石組のあるお庭です。

青々としたモミジがお庭に奥行きを与えてくれます。
またすべて苔で砂利でコントラストを付けないのもこのお庭の魅力かなと感じました。

DSC_09341-column2
このお庭の特徴は中庭になっており四方から眺められるお庭で裏表がなくどこから見ても同じようにみられます。

四隅にモミジを配置して苔の築山と石組の構成ですが、四方からよく見てみると少しずつ景色が変わります。
建物の床の高さの違いもありそれだけでもお庭が罰空間のように感じられるのも魅力の一つかなと思いました。
DSC_09361-column2
こちらは〇△□のお庭

植木の築山が丸。奥の白川砂の段が三角。井戸が四角。

サンガーデンの造園外構エクステリア工事はこちら
DSC_1221-column2
額縁のお庭

こういうのを見ると心が落ち着きます。
感性が研ぎ澄まされますね。
DSC_0922-column2
路地の入口

奥には茶室があり京都らしい路地庭園

自然な透かし剪定と青々とした苔のお庭
そこで気が付いたのはお庭も素晴らしいのですが、ごみひとつない、草ひとつない足元です。

田中がいつも言っている事
どんなにすばらしいきれいなお庭もお手入が一番大切だと!

まさにこのお庭のことです。
日々のお庭の管理がしっかりとされていて、そこにいるだけで心地よくいつまでもそこにいたいと感じるほどでした。

やはりお庭のお手入は大切ですね!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
お庭の管理も大切だと改めて気づいた田中でした(^^)

サンガーデンの造園外構エクステリア工事はこちら
お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク