姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 水鉢で夏の庭を涼しげに

水鉢で夏の庭を涼しげに

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

庭の水鉢

1498612869457-column2
庭先にある水鉢や水盤

それだけで、なぜか涼しく感じられますよね?

夏の庭で田中のお薦めは

モミジの葉を浮かべる事です(^^)

水に浮かぶモミジの葉は夏らしく、清涼感を感じさせてくれます。
DSC_2388-column2
庭のアクセントとしても使用される水鉢

いろんな用途がありますが

水をきれいにしておくことで、庭の印象も変わります。

季節の花を浮かべるだけでもその季節をより強く感じることが出来ます。
1490922008990-column2
毎日のようにお花を入れるわけにはいきませんが、来客時などにはお水を入れ替えて、花を浮かべると「おもてなし」の心が相手に伝わるのではないかと思います。

水の入れ替えは大変です。

田中がアドバイスしているのは、貯めた水を水やりに使うことです。

柄杓で庭に水をまきます。

雨が降れば、またきれいな水が溜まります。

そんな感覚でもいいのではないかと思います。

もちろん常にきれいにしておけばよいのですが、水が汚くなるよりは、早めに水やりに使用した方が良いかと思います。

無理なくお庭をお手入れすることが大切ですよ!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
明日も元気いっぱいイキイキと田中でした(^^)



お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク