姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 夏場の暑い時期に庭の剪定をしても大丈夫?

夏場の暑い時期に庭の剪定をしても大丈夫?

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

剪定するタイミングは?

144315858282353-column2
夏の暑い時期に剪定しても大丈夫??

答えは大丈夫です!

特に常緑樹などは夏場の方が良い樹種もあります。

基本的に剪定のシーズンと言えば7月から12月

ただ樹種により異なります。

だったらいつが良いのか??

答えはいつでも大丈夫です。

時期を選ぶのはあくまで素人さんが剪定する仮定です。

プロは時期ではなく切り方を季節によって変えます。

そうでない方もおられますが、サンガーデン田中は切り方を変えながら一年中剪定できるようにしています。

これは技術的な事なので誰でもできるわけではありません。

これは京都で長年の修業の中で習得した技だと思います。

夏場と同じ切り方で真冬に剪定すれば、木が弱ったり場合によっては枯れてしまったりする場合もあります。

田中の場合は自然樹形を大切にしながら透かし剪定を行っています。

他企業様での剪定のセミナー講師も務めており、高い評価を頂いています。

とは言え職人の世界です。

これが頂点というものはありません。

日々の勤勉さが自分の技術をさらに高めてくれると思っています。

一年を通じて植木を元気にする剪定を目指して頑張っています。

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク