姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 伝統×新しさ サンガーデンが目指す庭

伝統×新しさ サンガーデンが目指す庭

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

ガーデンデザイナーの田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

大切なのは1%

2020年はどんな年にするのか??

今年のサンガーデンは

「伝統」×「新しさ」をテーマに庭づくりをしていきます。

庭という伝統文化を重んじながらも新しさを加え

「革新」していきます!

単なる小手先のデザインではいずれ飽きてしまう。

地域の成り立ちや歴史的背景

また周りの街並みとの調和

全てをランドスケープの観点からみた住まいの庭

ガーデンデザインだけではなく

そのデザインに意味がある事

それがデザイナーにとっては必要ではないかと考えます。

技術は勿論ですが

せっかくの技術もデザイン性が悪ければ

技術だけではカバーできません!

デザインと技術力が求められる庭

そんな理想の庭を目指しています。

今年度は新人2名が入社予定ですので新体制で庭づくりをしていく事になります。

私がスタッフに常に言っている事

「作業になったらあかん!」

言われたことを言われたようにするのは「作業」

私たちの仕事はハイクオリティ!

そこにアート性が加味されていなければなりません。

言われたことを出来る人

確かに優秀なスタッフです。

でも、そんな人はたくさんいます。

そこにあと1%を追加してもらいたい!!

私たちの仕事は特に作業になってはいけません。

例えば「ここに木を植えておいてね!」

植えて終わり…

これでは作業

やはり植木の向きや枝ぶり

ここはお客様の自転車が出入りする場所なのでもう少し後ろにやった方がいいなー

とか色々と考えなければいけません。

言われたことをするのは作業です。

そうではなく

どうしたらもっときれいになるだろうか?

どうしたらもっと喜んでもらえるだろうか?

同じ事をしていても

自分自身で探求することで結果は変わります。

99%の仕事は作業

あと1%をプラスすることでアートに変わります。

そこは人間力ではないかと考えます。

その為には自分の仕事に対する考え方

誰のために何のためにしているのか??

いろんな角度から自分自身を分析しながら考えをまとめていかなければなりません。

これも自己成長

成長出来れば考え方、一つひとつの言動、行動がおのずと変化成長していけると思います。

仕事をはじめプライベートまで大きく変わるはずです。

私はこの1%の部分を高めていきたい!

スタッフと共に高め合いながら

一流ではなく

超一流の庭を造っていきたい!!

「やっぱりサンガーデンは違うね!」

そう言われる日が来るようにします。

素敵な仲間と素敵なお客様に恵まれて

本当にありがたいなーと思います。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク