姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 佐用町の庭|後悔しない為の和洋折衷お庭のガーデンデザインリフォーム

佐用町の庭|後悔しない為の和洋折衷お庭のガーデンデザインリフォーム

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

7月も終わりですね??
来月は田中の誕生日(^^)やお盆休みもあり楽しく充実した8月になりそうです♪

和洋折衷の庭づくり

DSC_2736-column2
先日佐用町で完成したお庭にリフォーム工事

猛暑の中カメラを持って完成写真を撮りに行ってきました。

石のテラスの中にあるバーベキュー炉です。

使わない時は木製の蓋をしてテーブル代わりに(^^)

ここでのBBQは贅沢な時間ですね♪
DSC_2774-column2
ウッドデッキから山並みを借景にお庭が広がります。

リフォーム前からある植木も剪定してすっきりとしてイキイキと元気よく成長してます(^^)

庭に太い幹の植木があると重みを感じられます。

お庭の歴史や安定感みたいなものも感じますね!
DSC_2756-column2
ウッドデッキからの板石のアプローチ

直線のラインにグリーンの目地で変化を付けながらワイド感を強調したデザインはお庭がより広く感じられます。

樹齢100年は超えるであろう奥のカイズカイブキの幹の太さが庭に趣を与えてくれます。

DSC_27391-column2
テラスの周りには芝生

以前庭の片隅に転がっていた瓶

花台やベンチ代わりにアクセントとして据え付けました。

奥に見える雪見灯篭も和洋折衷で良い感じです(^^)
DSC_2746-column2
花台やベンチとして使用した瓶

庭の片隅に転がっていたのですが

ようやく活躍の場へ(^^)

こうやってうまく調和するとオリジナル性が出ますよね?

これも現場を熟知しているからアイディアが生まれて実際に上手くおさめる事が出来るんです!!

何でもかんでもではなく

あくまでもセンス良く!!が大切です(^^)
DSC_27281-column2
以前はうっそうと生茂っていた植木

その中にこんな大きな石が埋もれていました!

その大きな石をメインに植木を配置しながら作庭しました。

借景となる山並みがあるからこそこれだけシンプルにしても見劣りしませんし、手前のピンコロの曲線のラインが効いているのでぼやける様なことはありません!
DSC_27511-column2
五葉松も移植しました。

今のところ元気に根付いていてくれています。

大切にされていた植木なので移植の際にも細心の注意を払いながら丁寧に植え替えを行いました。

庭のリフォームも色んなやり方があると思います。

今回は佐用町という場所で素敵な山並みをより感じて心豊かに庭で過ごせる時間をテーマに構成しました。

山並みを借景にしているので庭はよりシンプルなデザインで後のメンテナンスも考慮して植栽の面積を半分以下にしています。

単調にならないように石のテラスや石のアプローチでバランスを保ちピンコロの縁取りで統一感あるデザインにしています。

庭は眺めたり過ごしたりと色んな楽しみ方があります。

後の管理も楽しみの一つになる

そんな庭も理想的ですよね??

お庭の水やりや草花の植え替えに落ち葉などの掃除
きれいになることが嬉しいと感じれる庭
庭に出たくなる気持ちにさせてくれる庭

そんなお庭リフォームが一番ですね!!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク