姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 庭づくりを始める前に注意しておきたい排水工事!

庭づくりを始める前に注意しておきたい排水工事!

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はお庭づくりを始める前に何よりも初めに考えなければいけないことについてお話します。

庭づくりを始める前に注意しておきたい事!

20190610_081011-column2
佐用町でお庭のリフォーム工事がスタートしました。

玄関前のアプローチや入り口を広げたり、駐車場のコンクリート工事を行います。

お庭づくりを始める前に最も大切なことは??

それは排水です!

庭は外部になるので雨が降ります。

その水がちゃんと流れるようにしなければ庭は水溜りになってしまいます。

このお宅は道路より庭が低くなっています。

その場合は水の最終出口をしっかりと造らないといけません!!
12231-column2
以前は吸い込みで自然に水が抜けていようです。

コンクリートになると表面の水は低いほうに流れ、その出口がないと水たまりが発生してしまいます。

まずはコンクリートの解体工事から進めていきます。

入り口までのアプローチがコンクリートで造られていましたが、今回のお庭のリフォームですべてやり変えることになりました。
12228-column2
コンクリートをカットしながら丁寧に工事を進めます。

建物から下りてきているトユもそのまま垂れ流しになっています。

ここにも会所を入れるなど排水を考えなければいけません!

コンクリートを解体して排水工事を進めていきます。
20190610_120943-column2
会所を入れて排水パイプにて水を流します。

勾配を付けながら最終の出口まで30mほどパイプを入れていきます。
20190610_120952-column2
長い距離を掘り進めて排水のパイプを埋設します。

水は低いほうにしか流れません!!

こちらの設計に合わせて水が流れてくれたら良いのですが、そんなに都合よく流れてはくれないのです。

だからこそ、庭づくりで一番最初にしなければいけないのは排水工事です!!

これは庭の仕上がりとしては目に見えない工事です。

しかしこの工事をおろそかにすると、雨が降るたびに後悔することになりかねません!!

庭づくりで一番初めにしないといけない排水工事はしっかりと行いましょう!!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク