姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 50代から始める庭づくり

50代から始める庭づくり

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

前回は雑草でお困りの解決ブログを書きました。
今回は50代から始める庭づくりをお届けします。

50代から始める庭づくり

今日は50代から始める庭づくりについてお話します。

50代になる多くの方が子育ても一段落します。

中にはお孫さんたちが増えて、庭への想いや 考え方、楽しみ方もずいぶん変って来ている頃だと思います。

また親の代から受け継いだ家や庭がある方も多いのではないかと思います。

そんな中でも一番の課題は「草引きからの解放」です!!

年齢はどれだけ元気でも皆さん平等に重ねていきます。

段々とおっくになり草引きが負担になってしまいます。

また体の不調でできなくなってしまうこともあります。

庭づくりにとって最も肝心なのはデザインもさることながら維持管理のしやすさです。

維持管理がしやすい庭だったら、仮に業者に頼んでも安く済みます。

そこでサンガーデンがご提案するお庭造りをご紹介します。

今のお庭の草引きにお困りの方に是非読んでもらいたい内容です!!

before
256-before
施工前

親の代から受け継いだ庭

木々が大きく生茂りうっそうとしています。

草は生えるし木々は大きいし

草引きをするためだけの庭になっていました。
arrow1
after
DSC_39441-after
施工後

以前は庭全体が土だったので草が生え放題でしたが、防草シートを敷いて砂利の面積を増やしたので草の生える面積が軽減されました。

植木もお父様が大切にされているものを吟味しながら残したり小さくカットして全体に明るく風通しをよくしました。

before
269-before
施工前

せっかく庭があるのに、お孫さんが遊びに来ても、庭で遊ぶことが出来ない。

草引きしても、きれいに見えないのでストレスを感じていた。

arrow1
after
DSC029724-after
施工後

石のテラスとBBQ炉をつくり、過ごせる空間をつくりました。

お孫さんが来ても、ここで楽しく遊んだりBBQをしたり、「庭に出る回数が増えました」と大満足の様子です。
DSC02885-column2
素焼きのお醤油の樽です。

庭の端で積まれていたものだったのですが、裏返してベンチ代わりとして庭に取り入れました。

ここにある古い植木や灯篭に石には思い出と共に家族の歴史が刻まれていると思います。

どんなものでも、お金では買えない大切な思い出がいっぱい詰まっています。

私たちはプロとして、その思い出を次の世代へとつなげられる庭にしなければならないと思います。

デザインはもちろんの事、庭に対するお客様の想いを形にして維持管理のしやすいお庭造りを実現しています。

before
20161014_1357231-before
施工前

こちらも先程と同じで、親から受けついだお庭です。

雑草との闘いの日々・・・

せっかくの休日に草引きをして、余計にストレスを感じる庭になっていました。
arrow1
after
20170329_132605-after
施工後

土の部分は真砂土舗装

真砂土を固めたものでほとんど草が生えてくることはありません。

砂利の下もコンクリートで仕上げ、草引きがほとんどいらないお庭に生まれ変わりました。

DSC014503-column2
お父様が愛されていた庭

その気持ちを大切に残しながら、草引きから解放される、新しい庭に変わりました。

思い出の詰まった石や灯篭はそのままの姿で残しました。

維持管理が楽になったので、休日には縁側でお茶を飲んだり、庭を眺めたりしてホッとされています。

本来庭のあるべき姿に戻りました。

Qどうしたらこんなお庭にできますか?

施工写真のようなお庭が出来るまで。

ほとんどの方が草引きや植木の剪定など維持管理についてご不安をお持ちでご相談されます。

誰もが、明確なプランを決めて来れれているわけではありません。

「草引きが大変で~」「この庭何とかなりませんか?」

とこんな感じでイメージがわかないままご相談されています。

そこで田中は

お話をよく聞きます。

まだまだ聞きます。

とことんお聞きします。

お悩みや問題を一つ一つ解決しながら、ご予算に合せて計画を進めます。

現地に行って、あなたの庭に眠っている「お宝」を見付けます。

お話をよく聞かないと、「お宝」を見つけることはできません。

(先程の施工後の写真、醤油の樽をベンチに使ったように)

その「お宝」を取り入れることでコストも抑えることも可能になります。

その想いが詰まった「お宝」をうまく活かしながらデザインに取り入れます。

ご要望を全部取り入れたうえでプロとしてのアドバイスをさせていただきます。

そのアドバイスもプロとしてだけではなく、

もし、「施主様が自分の親兄弟ならどれをお薦めするか?」

それは田中が絶対に決めている事です。

そのわけは庭への想いの中でお話をしています。

私は一時的なお金儲けのために庭の仕事をしているわけではありません。

その場しのぎの場当たり的な対応ではなく

庭が完成して10年経っても「田中さんに頼んで良かったわ!」

その種まきをしているからです。

これは私の為ではありません。

全てが「あなた」の為なのです。


今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
明日も元気いっぱいイキイキと田中でした(^^)




お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク