姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > レンガ工事

庭石の移設で新しい石組の据え付けで庭リフォームの景観を造る姫路の庭師

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日はブロックを押し出す植木の根っこという記事を書きました。ブロック塀が傾きだしたらどう対処するのかを書いています。今日は庭石の据え付けです(^^)

庭石の据え付け

20190327_084537-column2
姫路市のお庭のリフォーム工事で庭にある庭石の据えなおしをしています。

木の根っこをすべて撤去してから新たなお庭のデザインに変更するために既存の庭石を移設していきます。
20190328_150448-column2
移設と言っても石なので重さもあります。

中には2トン近い庭石もあり簡単に移設というわけにはいきません。

まずはワイヤーがかかるように土を掘り下げて石と地面に隙間を作りそこにワイヤーを通して吊り上げていきます。
20190328_150508-column2
庭石には顔と言う一番おさまりの良い部分があります。その顔を上手く出しながら据え付けしていくのです。

また庭石は全体とのバランスがっても大切であり、すべてを組んで一つの石組となります。

限られた空間の中に石の流れや勢いを上手くコントロールしながら一つの石組としての作品が仕上がります。

そこは庭のプロ集団太陽の庭人の最も得意とする分野です(^^)

植木は成長するので後からのコントロールも出来ますが庭石は成長しません!ずっとそのままの形で庭に存在するわけですから庭石の工事は慎重にならないといけません。

一方向からの景色だけを考えるのではなくすべての角度から納得のいく仕上げにならないと満足できません!!
20190328_131054-column2
石組が終わると植栽工事

先日一坪さんがんが丁寧に掘り起こして根鉢もしっかりと巻いてくれたイロハ紅葉。

ここまで良い鉢を付けて掘り起こしてくれるのはさすがプロやなーと改めて感じますね(^^)
20190328_131203-column2
そのイロハ紅葉を石組みの間に沿わすようにして植え付けしていきます。

この三尊石の石組は以前のままの形を残して植栽でまとめて仕上げていきます。

徐々に完成のイメージが分かってきて工事をするのも楽しくて仕方ありません(^^)
DSC_36502-column2
出来るだけイメージが分かるように不要なものは早めに処分したり片付けしたり現場が見えるようにしていきます。

全体を把握しながらでないといいお庭は出来ませんからね!
DSC_36541-column2
不用なものの処分や片付けに掃除の助っ人!

太陽の庭人ジュニアが来てくれました(^^)

田中の長男で春休みに手伝ってくれます(^^♪

ここ最近は庭に興味を持ち始め手伝いを良くしてくれています。

子に恥じないような庭を造っていかなければと改めて気合が入りますね!


いい加減な仕事はいい加減な結果を生むでしょうし、丁寧でいい仕事は良い結果を生むと思っています。田中が出来るこては今の良し悪しではなく未来に向けた良し悪しを作っていくことだと感じています。

真面目に正直に丁寧に常に謙虚でありたいと感じています。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)


お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク