姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > イチョウの木の伐採工事

イチョウの木の伐採工事

社長
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

ガーデンデザイナーの田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

銀杏木

20210106_081738-e1609994919714-column2
仕事始め

佐用町のお寺さんのイチョウの木の剪定です!

高さは15m前後

3年前にも剪定していますが大きくなりすぎないうちに切り戻していきます。
20210106_103607-column2
新しく伸びた枝は4~5m程度

高所作業車で安全に下から順番に切り進めます。

下から見るだけでも高い!!

吉田プロが安全に進めてくれています(^^)
20210106_092708-column2
こちらは高所作業車が入らないイチョウの木

こちらは特殊伐採専門のスタッフ

ロープだけで木に登りながら剪定していきます。

正に神業です!!

何年か前には高さを低くしています。おそらく今の倍以上は背丈があったのではないかと思われます。
20210106_084457-column2
剪定後の枝

ごみの量もたくさん出まので枝を小さくしながら積み込んでいきます。
20210106_111415-e1609995050819-column2
すっきりとしたイチョウの木

本来なら枝を作りながら剪定すればよいのですが、毎年の落ち葉のそうじと大きくなったら困るという理由から切り戻し剪定を行っています。

来年の秋には枝葉も伸びてやわらかいイチョウの木になるのではないかと思っています。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク