姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 姫路庭師のスケッチ|本物を見極める観察力が必要

姫路庭師のスケッチ|本物を見極める観察力が必要

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

スケッチ

20181225_143433-column2
先日スケッチの勉強をしてきました。

本格的に習うのは今回が初めてでした。

クロッキー帳というものがあること自体知りませんでした・・・
20181225_143444-column2
クロッキー帳は絵を描く前の下絵みたいなものです。

構図を考えたり、余白だったりと何枚も描いて一番良いと思われるバランスで決定します。
20181225_143349-column2
クロッキー帳で決めたものを参考にスケッチを始めます。

今回の課題はユリの花でした。

スケッチはありのままを描く事らしいのですが、ついつい嘘を描いてしまうんです(笑)

なぜかと言うと観察する力がないからなんです。
20181225_143357-column2
花瓶の中の水

そこも先生の指導で丁寧に描き上げました(^^)

水の中にも色んなものが映し出されているんですね!

スケッチをすると本当に物の見え方までが変わるので不思議なことです!
20181225_143401-column2
しっかりとよく観察してみるってことの大切さを感じました。

ぼんやりとはイメージできてもやはり観察力がないと描けないものです。

自分の仕事に対しても観察力が必要だなーと改めて感じます。このスケッチの勉強が今後自分の仕事に大きく役に立っていくだろうなーと思います。

やはり庭の仕事をしている以上、美しさや気品あるものを造るにはそのものを見る目を養わなければいけません。

本質をしっかりと見る目が必要ですね!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)


お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク