姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 姫路市の庭|季節の花で彩る石の花壇づくり

姫路市の庭|季節の花で彩る石の花壇づくり

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

季節の花を植えられる花壇

6878-column2
姫路市のお庭の工事です。

裏庭部分に季節の花を植えられるように花壇を造ります。

今回花壇に使用するのは石で、高級感と上質感を演出しています。
6880-column2
石を一つひとつ積んで丁寧に施工していきます。

植木鉢も良いですが、地植えにすると水やりの頻度も少なくて済みますし宿根草なら毎年その時期になると花が咲きます。

20190115_100331-column2
やはり石は良いですね!

レンガももちろん良いですが、この質感は石でないと出ない質感で高級感を感じられます。
20190115_100341-column2
アールの花壇

高さに変化を付け同じ石でアールに花壇を作成しました。


20190115_100348-column2
石臼もアクセントとして設置しています。

ここは鬼門になる部分です。

南天を植えて白川砂で仕上げます。

鬼門部分は白川砂を敷いて清潔にしておきます。

私が庭修行していた京都では鬼門の角に石を囲み白川砂を敷くのが庭の定番でもありました。白川砂で清めるという意味やきれいにしておくという意味も込められているのでないかと思います。
20190115_113049-column2
砂利を敷いて完成です。

砂利と花壇の土留めを石でつくり、季節の花などで高さを出していけばバランスの取れた管理のしやすい花壇になりますね!
20190119_135903-column2
お客様がご自身で育てられている草花などを早速植えられていました(^^)

リビングの窓からちょうど見える花壇です。生活の中で花を見れる時間があれば最高ですよね!

これから春になりお花でいっぱいに彩られた花壇になりそうです(^^)

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク