姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 宍粟市山崎町の庭|綺麗な庭木のやわらかい印象の透かし剪定

宍粟市山崎町の庭|綺麗な庭木のやわらかい印象の透かし剪定

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

モッコクの透かし剪定

20181115_1506341-column2
今日は宍粟市山崎町でお庭のお手入れ

毎年同じ時期にお庭の管理に入らせていただいています。

モッコクの透かし剪定

大きな刈り込みバサミで丸くカットするのではなく、やわらかい仕上がりで枝抜きをしていきます。
20181115_150630-column2
剪定で大切な事

その木の特徴や特性を理解することでその木の持つ本来のその木を象徴する剪定方法をすることです。

高さや幅の大きさのコントロールも必要になります。

切り戻しや締めるという表現をしますが、この際に切り口が目立ったり硬くならないように仕上げていくのがポイントです。
20181115_150622-column2
幹から段々と枝が細くなるのが自然樹形です。

切り口が目立つと不自然になり違和感が残ります。

仕上がった際に切ったことが分からないような感じに見えるのが透かしです。

京都では多くの場合モッコクはこのしかし剪定で古葉をむしるなど丁寧な仕事でやわらかい印象になっています。
20181115_150643-column2
自然樹形で剪定されたお庭は風情があり

落ち着きと安らぎを与えてくれます。

切り詰めた剪定ではなく自然さが残る剪定技法なので風が吹くと枝葉がなびくようになります。
20181115_150651-column2
休憩タイム(^^)

休憩時にはお茶を出してもらいありがたいですね♪

この休憩も実は仕事の内なんです。

理由は私たちの仕事は作業ではなく美の創造だからです。

庭はいろんな角度で見える景色が変わります、立っている時と違い座ると見え方が変わります。

枝の重なりや、飛びなども見え方が変わります。

庭のバランス的に大きくしたほうが良い木や小さくしたほうが良い木などが良く分かります。
20181115_154053-e1542273348985-column2
ただ単に短くカットしてさっぱりした!

ではなく美の創造の観点から仕事をしなければいけません。

剪定もお庭づくりと同じくらい大切な仕事であると考えています。

どれだけいいお庭を作庭しても、そのあとの維持管理がちゃんと出来ていなければその庭の価値は下がってしまうからです。

美を追求しながら大きさをコントロールして自然な仕上がりでお庭の価値を高めていきたいと思っています。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした(^^)


お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク