姫路市の庭・エクステリア・外構工事なら、サンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経た【庭一筋28年】生粋の職人が、相談からプランニング、アフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 御影石の趣のある石畳のアプローチ 佐用町

御影石の趣のある石畳のアプローチ 佐用町

奥行きのある庭の通路

社長
こんにちは(^^)
姫路市のお庭の事ならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せください。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^^)
いつもブログご覧板だきありがとうございます。

今日は雨ふり
でも現場は何とか小雨だったので続行しました。
DSC_2598-column2
昨日は末っ子の誕生日♪

10歳になりました(^^)

最近では背もぐんぐん伸びて大きくなりお姉ちゃんに追いつきそうな勢いです(^^)

成長を感じますね!
DSC_2597-column2
そんな末っ子の大好きなケンタッキー

約束だったので(^^)

満足そうにチキンを食べてくれました(^^♪
DSC_2606-column2
さてさて現場では工事を進めます。

昨日から始まった佐用町の造園工事

まずは基礎コンクリートの上に門柱

その下地となるブロックを積んでいきます。
DSC_2608-column2
アプローチ

御影石の石畳

水に濡れるといい表情で趣を感じられます。


サンガーデンの造園外構エクステリア工事
DSC_2607-column2
玄関まで続く長い石畳

奥行き感も出て重厚さも感じさせてくれます。

サビ御影石とポイントに黒御影石

一枚一枚丁寧に張り合わせていきます。
DSC_25892-column2
乾いた時の表情

石は濡れた時と乾いた時では色の濃淡があります。

そこが石の良いところなんですね(^^)
DSC_2613-column2
石は趣があり

何年経っても落ち着きのある飽きの来ない素材です。

重厚なアプローチになりました。
DSC_2609-column2
縦のラインで続くアプローチ

奥行きを感じられます。

ここに植栽などが入るとまた雰囲気が変わります。


DSC_2614-column2
ブロックも半分程度積み上がりました。

全体の雰囲気も出て完成のイメージも湧きやすくなりました。

明日も門柱のブロックや石畳の工事の続きです。

完成するのがワクワク楽しみな田中です(^^)

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
明日も元気でイキイキと!田中でした(^^)


サンガーデンの造園外構エクステリア工事
お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク