姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 姫路市で開催 お庭剪定セミナー講師

姫路市で開催 お庭剪定セミナー講師

剪定講習会

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^^)
姫路市のお庭の事ならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せください。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^^)
いつもブログご覧板だきありがとうございます。

さてさて昨日の文化の日
田中は剪定講習の講師でした(^^)


DSC01760-column2
昨日はお天気も良く汗ばむほどの気候でした(^^)

絶好の剪定講習日和でした♪♪♪

日頃の田中の行いが良いのか??

生徒さんたちの行いが良いのか?

どちらにしてもハッピーな一日でした(^^)
DSC017314-column2
剪定講習会は実技と座学

ただ切ればよい

ではなく、なぜ切らないといけないのか??

短くなっただけでは良い剪定とは言えません。

その木にとって、その庭にとって一番ふさわしい剪定技法

それを学んでもらいます!
DSC018872-column2
中木の剪定や松の剪定方法

今回はフォローアップ研修ということもあり

以前基礎を学んでいただいたので今回は少し掘り下げて

サンガーデンの造園外構エクステリア工事
DSC018311-column2
松の剪定

もっとも難しいとされる松の剪定ですが

分かりやすく伝えて

実際に体験してもらいます。

体験した事は忘れにくい!!
DSC01777-column2
庭の剪定をするうえで一番大切な事

それはお庭全体を見れること

そしてそのお庭の理想とする形はどういうものなのか?

その部分がないと美しいお庭になることはありません。
DSC01776-column2
座学で説明できない部分

これは実際の現場で伝えないとわからないんですね。
DSC018371-column2
今回はミニ門松づくり

なぜこんなことをするか??

もちろん庭の文化や歴史について学ぶことも大切

それと同時に同じ材料で竹の器の限られた中に

美的感覚を養ってもらうためです。

みんな同じ材料でも飾り方がそれぞれ個性的です(^^)

その個性と感性を磨く

苦戦しながらもテーマを決めて

いい作品が完成しました(^^)
DSC01922-column2
今回の剪定セミナー

フォローアップ研修でしたが半年前に行った研修とでは

生徒さんが上達されていてびっくりでした(^^)

私の教え方が上手だったのか・・・

生徒さんのそもそもの素質が高かったのか・・・

いずれにせよ、皆さん分からなかったことが分かるようになり、ご自身のハサミのスピード感など上達されたことを感じられたようでした(^^)

よりよいお庭の為の剪定管理です。

短くするだけでは意味がなく

広い視野で庭を見る力や庭以外からの美的感覚などお庭に携わる者は藝術的センスも重要です。

庭に関係なくても色々な芸術に触れることでご自身の仕事の幅も広がるのかなぁと感じました。

私自身も今回の剪定セミナーでの事前準備

色々と下調べなどを通じて勉強になりました。
庭以外の事にも興味関心を持ち自分自身をもっと磨いていかないと一流の庭師に近づけないなぁーと感じました(^^)

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
明日も元気いっぱいイキイキと田中でした(^^)

サンガーデンの造園外構エクステリア工事

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク