姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > シンボルツリーのお手入れ

シンボルツリーのお手入れ

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

ガーデンデザイナーの田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

イロハモミジの自然透かし

183613-column2
姫路市の外構工事でシンボルツリーにイロハモミジを植えた玄関まわりです。

植え付けしてから3年が過ぎますが、しっかりと定着したようで根をしっかりと張り出しているみたいです。

モミジがこの夏ぐんぐん茂ってきたので剪定をすることになりました。

183618-column2
シンボルツリーのイロハモミジの剪定

自然透かしです。

切り詰め(短くする)による剪定は樹形が崩れてしまいます。そこで自然な枝ぶりを残し次の成長を助けるような剪定の方法が透かしです。

簡単にできそうなのですが…

これは経験と知識がなければできません!!

そこは本場京都での修行を積んた田中の強みです(^^)
1836201-column2
剪定後

すっきりと枝数も少なくなり、高さもコントロールしています。

よく見ていただけると分かると思うのですが、単に短くしているだけではなく伸びていく枝がはっきりと見えませんか?

一番上と左右

次の春からこの枝が成長します。

こうすることで自然な樹形が繰り返し再生されるのです。

これが透かしの「技」です。
183616-column2
足元のグランドカバーや低木もはさみを入れ

すっきりと風通しをよくしていきます。

確かな剪定技術でお手入れされたお庭は美しいし、自然な状態なので落ち着きも感じられます。

お庭のシンボルツリーやサブツリーの伸びすぎた植木にお困りではありませんか?

サンガーデンが確かな技術でお庭を美しくよみがえらせます!

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。





お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク