姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 地下足袋をはいてお庭の仕事をする造園屋さん 姫路

地下足袋をはいてお庭の仕事をする造園屋さん 姫路

技術と気持ちが大切なお庭の仕事

社長
こんにちは(^^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ
和洋造園、外構エクステリア工事はお任せください
姫路市のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^^)
いつも庭人ブログご覧いただきありがとうございます。

昨日の台風は姫路は被害もなく通過してくれました。
今日は少し過ごしやすい一日となりました。

姫路市の剪定作業を行いました。
20170809053812-column2
さわやかな朝

田中も地下足袋をはいて剪定作業してきました。

ここは姫路市の住宅街です。

10家くらいの植木の剪定です。
この住宅地は5年前くらい前に出来てサンガーデンが住宅の植栽工事をすべて行っています。

植木一本一本に愛着もあります(^^)
20170809053820-column2
植木も確実に根を下ろして元気に成長しています。

植えた当時は少し寂しかった植栽も今では元気に成長

街並みの景観の植栽として調和しています。

サンガーデンの造園外構エクステリア工事はこちら
20170809053836-column2
植木一本を剪定する?

街並みの景観として考えて剪定する?

考え方ひとつで違った剪定になります。

伸びたから切る!
それも当然の考え方です。

しかし
街全体を考えていかなければよい景観は生まれません。

すべてにおいて調和させること

それが景色を造る私たちの仕事だと感じます。
20170809053905-column2
その為に必要なものは

街の景色を造る

その景色を守っていくという考え!

そして、その考えに対応できる技術です。

そういう気持ちで

確かな技術の元丁寧に気持ちを込めて仕事をする。

それが本当の意味で「丁寧な仕事」というのでは・・・

そう感じます。
20160603_1059323-column2
私たちはプロです。

技術だけではプロとは言えない気がします。

いくら技術があっても気持ちがなければ・・・・

どんな業種でも

その道の達人はたくさんいます。

その達人がどんな気持ちで仕事をするか?

その人がどんな夢がありどんな未来を造るのか?

そこが大切かと思います。


私はランドスケープデザイン

未来の景色を造りたい!

小さなお庭(ランドスケープとはほど遠い)

でもその小さな集合体の塊が街を造り景色を造る。

5年先、10年先、その先の未来

四季を通じ花が咲き、人が集い、明るい街

そんなお手伝いが出来たら幸せだろうな!

そんな仕事をしていきたいです(^^)

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
明日も元気いっぱいイキイキと!田中でした。

サンガーデンの造園外構エクステリア工事はこちら
お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク