姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > さくら

さくら

社長
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

ガーデンデザイナーの田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さくら

DSC_01471-column2
今年は1種間以上も早く開花したサクラ

やはりこの花が咲くと誰もが春を感じますね!

それにしても早すぎる開花

入学式のイメージだったサクラも今では卒業式のイメージに変わりつつあるのでしょうか??
20190405_095614-column2
それでもサクラは日本の国花

桜と菊が日本の国花のようです。

一年のうち1週間から10日程度の開花

その時期だけは日本中の人がサクラに注目しますが残りの350日は忘れています(笑)

田中もそのうちの一人ですが…

花が散り葉桜になり新緑が始まります、実をつけ夏を過ぎたころから翌春の花芽をつけ始めます、紅葉をし寒い冬を絶え春になると花を咲かせます。

この自然の営み

ここから学ぶべきものはたくさんありそうです。

桜の見えている部分(地面より上)は見えていない部分と同じだけあります。つまり見えている枝葉と同じボリュームが地面にあるということです。

見えていないものが見える部分を形成しているわけです。

人間も同じことが言えそうですね!

陰の努力がいかに大切かってことですかね。

自然からいろんな気づきがあります。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク