姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > プロフェショナルの作庭家の考え 姫路

プロフェショナルの作庭家の考え 姫路

プロの庭師

144315858282351-column3
こんにちは(^^)

姫路市のお庭の事ならサンガーデンへ
和洋造園外構エクステリア工事はお任せください。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^^)

いつもお世話になりありがとうございます。
三月になりましたねー(^^)
いよいよ春です♪♪♪

3月と言えば「ひな祭り」「国際女性デー」「ホワイトデー」などなど女性が輝くイベントがたくさんあるんですね!
ホワイトデーは娘たちに何をお返ししようかと悩んでます(^^)


さてさて
今日はプロとアマの違いについてです。
プロフェッショナルとアマチュアとは?

庭の世界でもプロとアマが存在します。
定義は色々あると思いますが・・・
決定的な違いはお金をもらうかどうかだと思います。

一円でもお金を頂くならプロだと思います。
ボランティアでやるのがアマです。

お金を頂く以上はプロとしての自覚をもって取り組まなければいけませんし、お金を頂く価値のないものはアマだと思います。

京都での修業時代師匠からよく言われました。
「仕事が出来る出来ないはお客さまからしたら関係ない、お前はお金をもらっているからすでにプロなんや!」
「仕事が出来なくても恰好だけでも一人前に(プロ)に見えるようにしないとあかん!」

当時私はあまりその意味が分かっていませんでした・・・
実際に仕事を覚えていくうちにだんだんと分かり始めました。

言われたことを言われた通りにする。
これもプロとしては当たり前の事です。

ただ必要最低限の事しかやらないのではなく!
それ以上もっと喜んでいただくには、もっときれいにするには、と言うプラスαが必要だと思います。

そのプラスαが出来る人がプロフェッショナルの中でも価値のある人じゃないのかな?と感じています。

その向上心の中にはサービスだけではなく、仕事への愛情や熱意、仕事への掘り下げた知識などなど数えればきりがないものであるはずだと思います。

田中は庭のプロフェッショナルです。
現状を維持しているだけではもはやプラスαはありません。
常に進化しないと衰退してしまいます。

だからこそ私は日々学び今以上のサービスを考えています。
現役のプロフェッショナルとして今、田中が出来る最高のお庭をご提供することだと思います。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
プロフェッショナル作庭家としての自覚を持ち続けます(^^)

そんな田中のお庭造りはこちら


お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク