姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOME社長ブログ > 姫路市の和庭のリフォーム工事|生け垣の伐採と崩れ石積

姫路市の和庭のリフォーム工事|生け垣の伐採と崩れ石積

5b1da1e47584782b8de4c6ca897e106474-column3
こんにちは(^_^)
姫路市のお庭のことならサンガーデンへ。
和洋造園外構エクステリア工事はお任せ下さい。
姫路市飾磨区のお庭づくり専門店です。

株式会社サンガーデン太陽の庭人田中です(^_^)
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

姫路市のお庭のリフォーム工事開始

20190205_082659-column2
さてさて今日から姫路市のお庭のリフォーム工事がスタートしました。

今回もサンガーデンの庭づくり集団「太陽の庭人」が新たなお庭造りに挑戦します(^^)

まずは不要な樹木の伐採からです。
20190205_082649-column2
切るのはもったいないのですが・・・

残念ながら駐車場のスペースの為には仕方ありませんが思い出のある樹木を移植して新しいお庭に植える計画です(^^)
20190205_082652-column2
ゴミの量がたくさん

切るのは簡単ですが後片付けとごみの積み込みが大変な作業になります。

20190205_085217-column2
この生け垣も40年以上も前からあるそうです。

生垣の管理が大変なため、今回は塀を作ることにしました。

崩れ石済みの上にブロックを積みたいところなのですが、基礎部分の強度がないため基礎工事からやり直し、崩れ石積も今の石を一旦どけて新たに積みなおしていきます。
20190205_085211-column2
長い生け垣もアッと今に伐採してしまいます。

愛着があるウバメガシの生け垣もお父様が植えられたそうで思い出深いものだと感じます。ただ今後の管理の為今回思い切って塀にすることを決断されました。

いろんなプランを一緒に何回も考えてみましたが、この崩れの石を再利用することでお父様の意志を尊重しながら新しいお庭へとつなげていきます。
20190205_100053-column2
トラックに乗り切れないほどのゴミです
まずは植木の伐採や剪定作業を行い庭の掘削や崩れ石積の解体工事から進めてまいります。

f28ac4948a569023153268420c24d0c15-column2
新しく生まれ変わったお庭で新しい生活が始まります。

私たちの仕事は庭づくり

ですが、その先の未来づくりだと思っています。

過去・現在・未来へとその時代に対応した庭が求められて生きますが、過去があり現在があるわけなのですから、その部分も大切にお庭に残していけたらと思います。

そのためにも一つ一つに愛情を込めながら丁寧な工事でより素敵なお庭を造っていきたいと思っています。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
明日も元気いっぱいイキイキと田中でした(^^)

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  • 手描きパーススケッチ
  • サービス内容
  • お仕事の流れ
  • 各メーカー商品
  • おすすめ商品
  • 受賞歴
  • スタッフ紹介
  • 展示場案内
  • 施工エリア
  • 求人案内
  • よくある質問
  • 会社概要
  • リンク