姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOMEスタッフブログスタッフブログ > シンボルツリーにシマトネリコを植栽した姫路市U様邸

シンボルツリーにシマトネリコを植栽した姫路市U様邸

先日ホームページからお問い合わせ頂いたお客様の工事をさせて頂きました。

シマトネリコの植栽にマホニアコンフーサ、イロハモミジやレットロビンの生垣工事をさせて頂きました。

すでに外構工事はされいて、植栽工事をサンガーデンにお任せくださいました。

シンボルツリーにソヨゴかシマトネリコか迷われていましたが、葉っぱが小さいほうが良いとのことでしたので

シマトネリコをお勧めしました。

dsc04135

株立ちのシマトネリコ高さは2.5m 常緑樹です。

不要な枝や混み過ぎている部分の枝をバランスを見ながら植えつけていきます。

dsc04134

すでにコンクリート仕上げとなっていたため、既設のめじのラインに合せてアールの半円を描いて

カットして植栽スペースを作っていきます。

根気の要る作業ですがサンガーデンスタッフが半円以外を壊さないように丁寧に取り壊しました。

着工前

dsc04116

完成

dsc04138

カットした半円にシンボルツリーのシマトネリコ足元にはマホニアコンフーサでまとめました。

足元の仕上は目地のラインに使用している同じ白色の玉石を使用することで統一感を強調しました。

無機質だったコンクリートの部分にたった一本植栽が入るだけで道行く人の印象も変わります。

外構と建物の調和役の植栽。

サンガーデンは一級造園施工管理士、一級造園技能士の緑のプロがおりますので

植栽のことならお気軽にご相談ください。

弊社のその他のシマトネリコの記事はこちら
お問い合わせはこちら