姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOMEスタッフブログスタッフブログ > 芝生の庭|姫路市芝生の庭づくり

芝生の庭|姫路市芝生の庭づくり

DSC000431-column3
こんにちは!
いつもサンガーデンブログを
ご覧いただきありがとうございます!
サンガーデン吉田です。

前回は和庭のリフォーム工事についてでした。
今日は芝生の庭工事について紹介です。

姫路市お庭工事|芝生の庭

26116-column2
明日から七月です!
六月も無事に終了です(^_^)

芝生の庭の紹介をしたいと思います。
これから暑くなってきますが
芝生の庭だと見た目も美しいですが
それだけでなく、芝生の庭だと
室内に土ホコリが入ってくるのを抑えたり
夏の暑い日の照り返しによる温度上昇を
抑制してくれるメリットがあります(^_^)

姫路市で芝生の庭張りに行ってきました(^^)v

26126-column2
まずは下地を平らにして下地つくりを行います。
凸凹だと雨が降ると水たまりが出来てしまい
芝生が腐食して育たなくなります。
ですがので芝生を張る時は整地が重要になります。

暑い時期なので芝生を張りながら
しっかりと水をかけてやります。
26124-column2
姫高麗芝
芝生と芝生の間を少しすき間を開けて張り合わせます。
目地張りと言います。
隙間には後で目土で埋めます。
芝生は成長していくので、この隙間も芝生で埋まります。
26123-column2
全面芝生を敷き終わったら目土をかけて
均していきます。芝生の隙間や芝生の表面にも
土を入れてなじませます。
26130-column2
最後には芝生の根っこまで水がいくように
たっぷりと水やりをします。

張ったばかりの芝生は定着していないので
乾燥しやすいので水管理が重要になります。

青々と美しい芝生に育てる為に
しっかりと愛情をもって育てて下さい(^^)/
20160610_1405379-column2
青々とした芝生で家族団らんの
ガーデンライフを楽しんで下さい(^^♪


今日も最後までご覧頂き有難うございました。
今日も一日お疲れ様でした\(^o^)/
明日も頑張りましょう\(^o^)/
お問い合わせはこちら