姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOMEスタッフブログスタッフブログ > たつの市和庭リフォーム|老後のお庭心配事解消リフォームガーデン

たつの市和庭リフォーム|老後のお庭心配事解消リフォームガーデン

DSC0389012-column3
こんにちは
姫路市お庭づくり専門店
サンガーデン
ガーデンデザイナー柴田です。
前回はサンガーデン通信についてご紹介しました。
今回はたつの市和庭リフォームについてご紹介します

たつの市和庭のリフォーム工事

20191227_113915-column2
たつの市で和庭のリフォーム工事が完成しました
和風住宅と調和のとれた趣のあるお庭

お客様のお庭のお悩みは…
老後お庭の管理・草引きが心配…
広すぎるお庭をどうにかして欲しい…でした。
before
93534-before
たつの市和庭リフォーム工事前

門からはリビングの掃き出し窓が丸見え
夜,室内に電気をつけると
室内の様子が見えるので
夏場でもカーテンを閉めないと
生活が出来ない状態でした
arrow1
after
20191227_115646-after
たつの市和庭リフォーム完成

タカショーの千本格子の
木目調の格子フェンスで目隠ししました。
落ち着いた色合いの木調なので
和風住宅とも良く合っています
植栽を絡める事で違和感ない仕上がりで
目隠し具合もUPしました
before
20191105_0802221-before
たつの市和庭リフォーム工事前

お客様の心配だったお庭…
庭石と庭木があり、足元は芝生…
土の面積が多く草引きがストレス
老後の一番の心配事でした
arrow1
after
25d6806b05ed27dd22bbfcb1b03990fd-after
たつの市和庭リフォーム完成

庭石を再利用した石庭にガーデンリフォーム
全面土間コンクリートにすると草は生えないが
味気ない殺風景なお庭になってしまう…
和室から外を眺めた時に庭石メインの庭で
癒されるお庭に劇的にリフォームしました
before
93560-before
たつの市和庭リフォーム工事前

和室前には天気が良い時は
洗濯物を干すスペース。
玄関廻りとつながりのあるスペースに
して欲しい…とのご要望でした
arrow1
after
20191227_115714-after
たつの市和庭リフォーム完成

玄関からつながりを持たせて
デザイン性をプラスした洗濯干し場テラス。
土間コンクリートだと味気ないので
300角の平板を斜めに配置してデザイン性のある
空間にしましたお客様もお気に入りです
before
93559-before
たつの市和庭リフォーム工事前

実用性を考えると、足元一面
固めた方が草も生えません…
しかしせっかくの立派な和風住宅が
映えないし…もったいない感じになります…
arrow1
after
eadb839b3c82f5299fcccb2673baf3c1-after
たつの市和庭リフォーム完成

立派な和風住宅を引き立たせるように
玄関の両サイドに植栽スペースを設けました
庭木の足元も低木や下草、自然石を組み合わせて
モダンな雰囲気のお庭に仕上げました
20191206_1412092-column2
以前からお庭にあった石臼…
お庭のアクセントに…植栽スペースに
組み合わせました
古い物と新しい物を組み合わせて
どこか懐かしい…居心地の良い空間に…

今までお庭を守ってくれていた石臼
新しいお庭でもご家族とお庭を
温かく見守ってもらいます

20191206_1412542-column2
わずかなスペースですが
植栽スペースを設ける事で
お庭が活き活きとした仕上がりになります。

目隠しフェンスと土間コンクリートだけだと
殺風景になりますが
緑が入る事で自然な感じの目隠しに…
植栽で四季の変化も感じられます。

老後の心配だったお庭の管理
新しく生まれ変わったお庭は
ご夫婦の癒しのお庭になりました
草引きから解放されお庭でガーデニングが
楽しめるお庭に大変身です。

また近日中に施工事例UPしますので
楽しみにお待ちください


今日も最後までブログをご覧いただき
ありがとぅございましたm(__)m
128632-column2
昨日の朝…二階から下りようとして
スリッパが滑って階段から落ちそうに

慌てて手すりを持ったつもりが
手すりに手首が挟まり…
階段から滑り落ちずに済みました

自分の反射神経の良さに安堵(笑)
しかし手首負傷

でも二階からずり落ちてたら
もっと大きなケガをしてたに違いない
不幸中の幸い
良かった…新年早々あわてんぼう柴田(笑)
気を付けたいと思います

今日も一日笑顔いっぱい元気いっぱい
お問い合わせはこちら