姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOMEスタッフブログスタッフブログ > 姫路市道路境界塀のブロック塀がひび割れで危険な塀をリフォーム

姫路市道路境界塀のブロック塀がひび割れで危険な塀をリフォーム

DSC0389012-column3
こんにちは
姫路市お庭づくり専門店
サンガーデン柴田です。

前回は庭木の剪定・雑草の手入れにお困りの
ガーデンリフォーム工事ついてご紹介しました
今回は古くなったブロック塀について紹介します

道路境界に高く積まれたブロック塀のリフォーム工事

DSC_26417-column2
姫路市で道路境界塀にひび割れが出来て
地震などで倒壊しないか心配…と
サンガーデンにご相談をいただきました

見た目は塗装された綺麗な境界塀ですが
近くで見てみるとCB(コンクリートブロック)の
目地がうっすら見えており、細い亀裂があります。

この塀はコンクリート擁壁ではなく
普通のCB(コンクリートブロック)を積み上げてあり
建物側には控え壁がなく危険なブロック塀でした
DSC_29813-column2
塀のひび割れの原因のひとつは建物側の庭です。
庭には土盛りがされており、その土圧が
この境界塀に押しかかっています

水分を含んだ土の土圧が塀を圧迫しています
96193-column2
こちらのお客様のお宅の前の道路は
スクールゾーンになっており
毎日子ども達が通る道です。
お客様も心配されていたブロック塀です。

危険だった塀を一部を解体撤去していきます。
庭木の根っこがブロック塀を圧迫していました。
これが原因で塀に亀裂が出来ていたと思われます

庭木を撤去してしまうのは少し寂しいですが
安全面を考えると仕方ありません…

DSC_37512-column2
ブロック塀を撤去すると、交通量の多い道路から
お庭が丸見えになってしまうので目隠しが必要になります。

今回は目隠しにブロック塀を立ち上げずに
目隠しのアルミフェンスを設置されました

道路際を歩いていても、ブロック塀みたいに
圧迫感が感じられず安心安全です
before
08e751e9a7b457668b0109f9fe91efb9-before
道路境界塀のリフォーム工事前

高さ2mの塀で囲まれた境界塀。
圧迫感と防犯性が心配です
arrow1
after
8bc25085f68a8ce619b89c70ca094806-after
道路境界塀のリフォーム工事完成

適度なすき間がある木目調のモダンな目隠しフェンス。
圧迫感も感じません。そして人の気配も感じられる
安全は道路境界塀になりました。
before
DSC_29812-before
道路境界塀のリフォーム工事前

庭石で土盛りがされたお庭の通路は
少し狭く、お庭の手入れも大変でした
arrow1
after
bcf30ec227ead84dc9c0f50779e660f22-after
道路境界塀のリフォーム工事完成

土を撤去して全面フラットのお庭になり
広くて明るいお庭に大変身しました
84827f1aca8d9b3c15169ba0f1fba477-column2
交通量の多い道路(スクールゾーン)に面していた
境界塀は2m超えのブロック塀で
しかもひび割れがあり、いつ倒壊するか心配で
お客様も不安な日々を過ごされていました。

そんな危険だった境界塀が明るく可愛い
境界塀に劇的に変化しました

木目調のモダンな目隠しフェンスの足元には
可愛い草花は心和ませてくれます


今日も最後までブログをご覧いただき
ありがとぅございましたm(__)m

一週間の始まり月曜日
毎日…暑いですね
汗だくの毎日ですが
皆様もこまめに水分補給しっかりと摂取して下さい
熱中症ならないよぅお気を付け下さい

次回の柴田ブログは新築外構の駐車場土間コン
ついてご紹介します。

お問い合わせはこちら