姫路市を中心とした周辺地域の外構やエクステリア、お庭のことならサンガーデンへ。本場京都の庭で修行を経験した【庭・外構一筋28年】生粋の職人が、無機質になりがちな外構やエクステリアに緑を用いて四季折折に様々な表情を見せるお家にコーディネート。植栽のプランニングからアフターフォローまで対応。新築外構から手入れに困った庭のリフォームまでお任せ下さい。まずはご相談下さい。
時を経るごとに、季節ごとに美しさを奏でる庭づくり。生きる外構・エクステリアへ
HOMEスタッフブログスタッフブログ > サンガーデン藤本ブログ「整理整頓」

サンガーデン藤本ブログ「整理整頓」

18861-column3
こんにちは。
いつもサンガーデンブログを
ご覧いただきありがとうございます!
サンガーデン藤本です。

ついてを書かせてもらいました。

今回は「整理整頓」です。
どうぞ最後までご覧下さいm(__)m

整理整頓

3-1-column2
これはどこでしょうか?
正解はサンガーデンの倉庫です。

どこかのホームセンターかと思いませんでしたか?
常に綺麗に整理整頓がされています。
こうすることで、どこに何があるのか、
何が足りなくなっているのかが分かりやすくなります。

そして、頻繁に使うものは取りやすいところに置き、
あまり使わないものは少し離れたところに置き、
使わないものは置きません。

よく使うものが近くにあることで、
積み込みにかかる時間を短縮することができます。

また、整理されていると、何かを取り出すときに
他のものを動かす必要がなく、
周囲が散らばることもありません。

実は、今も倉庫は整理整頓され続け、
より使いやすい倉庫へと進化しています。

ホームセンター以上に使いやすくなる日も
近いかもしれません。
3-2-column2
倉庫はもちろんですが、
ダンプや軽トラにも綺麗に積み込みます。

綺麗に積み込むと、限られたスペースに、
より多くの道具を乗せることができます。

他にも綺麗に積むと、崩れにくかったり、
傷がつきにくかったり、いいことがたくさんあります。

なにより、荷物を下ろすときに、
下ろしやすいと感じることがよくあります。

似たような道具は同じ場所に、同じ方向で積むこと、
細かいものはバラバラにならないようにバケツに
入れるなど、少し工夫するとさらにコンパクトに
積み込むことができます。

積み込みも手際よく、綺麗にしていきたいですね。
3-3-column2
これは現場に道具を置いておく様子です。

現場に道具を置くときも綺麗におきます。
できるだけコンパクトになるようにまとめて、
雨に濡れないようにシートを被せます。

風でシートが飛ばないように、一輪車などで押さえます。
綺麗に置くことも大切ですが、お客様の生活の
邪魔にならないようにします。

通路はしっかり確保されているのか、
怪我につながるようなものが飛び出していないか、
周囲の壁などに傷はつかないかなどを考えます。

現場でも整理整頓を常に心がけたいですね。
fa8ed72bbf755d313b7c0d908e476e40-column2
最後までご覧いただき有難うございましたm(__)m
次回も是非ご覧下さい。

今日は虹を見ました!!
いいことがありそうです。
というか、虹を見れたことがいいことですね。
写真は撮れなかったけど、しっかりと
目に焼き付けました。
次はいつ見れるでしょうか。
お問い合わせはこちら